「野母崎三和漁業協同組合」は、長崎市南部、長崎半島の南端に位置する旧野母崎町・旧三和町(両町とも平成17年に長崎市に合併)の漁業をとりまとめています。

  当地域は、四季を通じて温暖な気候で、三方に角力灘・天草灘・橘湾という恵まれた漁場を有し、古くから漁業の盛んなところです。
また近年は美しい海や自然を活かしたマリンスポーツ、ゴルフ、自然体験など体験型観光地としても人気のある地域です。

 当組合では、ブランド魚「野母んあじ」をはじめ、特産「伊勢えび」「真鯛」「ひらめ」など「おいしさ」「天然」「旬」にこだわった海の恵みを、より衛生的で高鮮度のまま皆様にお届けできるようにと日夜努めています。
加えて、種苗放流・海底耕運・浜そうじなど環境の整備による「水産資源を守る取り組み」にも計測的に対応しています。 

 当地区ならではの、安全で安心・美味しい魚介類が並ぶ楽しい食卓の実現に向けて、四季折々に漁獲される水産物を市場や飲食店ばかりでなく、一般のご家庭にも販売しようと「活魚流通センター」や「のもざき朝市」などを通じて直販事業も行っています。

 豊かな海が育んだ水産物を ぜひ多くの方々に知っていただき、ご利用・ご愛顧賜りますようにお願いいたします。

食への信頼が問われる今だからこそ
「地産地消」 「産地生産者直送にこだわります。



 
※サイトポリシー 個人情報に関する方針
Copyright (c) 2006 NOMOZAKI-SANWA FISHERIES CO-OPERATIVE ASSOCIATION All Rights Reserved